個性派におすすめ!アンダーリム

メガネフレームのデザインと輪郭

メガネフレームにはさまざまな形や種類があり、顔の形によって似合うデザインが異なります。丸顔の場合は、直線的で横に長いスクエアタイプを選ぶことで、スッキリとした印象を持たせることができます。顔のラインが直線的な四角顔の方は、丸いラインが特徴的なオーバルタイプを選ぶと柔らかい印象を与えることができます。顎のラインがシャープで小顔の方が多い三角顔の方は、縦幅がない卵形のオーバルタイプを選ぶとバランスがとりやすく、優しく知的な印象になります。顔の長さが特徴的な面長顔の方は、縦幅のあるウエリントンタイプを選ぶことで、顔の長さを短く小顔に見せることが可能です。このようにメガネを選ぶ際は、輪郭を意識すると似合うメガネに出会いやすくなります。

メガネフレームの種類と印象

メガネフレームは形だけでなくリムの素材や形にも種類があり、種類によって印象が大きく変わります。リムがチタンや合金でできているメタルフレームは、スッキリとした落ち着きが感じられるのが特徴です。強度にも優れており耐久性も高くなっています。プラスチック素材のセルフレームはカラーバリエーションが豊富で、シーンに合わせて楽しむことができます。衝撃にも強く、幅広い世代で人気のフレームとなっています。 ハーフリムはレンズの半分のみにフレームがあるタイプのメガネです。メガネの下半分のみが強調されるデザインのアンダーリムは、面長顔をスッキリと見せることができます。また、知的ながらも個性的なデザインとなっているので、個性派ファッション好きの方にもおすすめなアイテムとなっています。